穏やかな日々の生活

毎日、健康で穏やかに

修学旅行

海外出張から帰って来た翌日。

息子の修学旅行の日だ。

行き先は、大阪、奈良、京都私が子供の時と同じである。

昨夜は、興奮していたのか、なかなか眠れないようでベッドの上でゴソゴソしていた。

朝6時集合なので、5月起きだが普段ならなかなか起きないところだが、すぐに起きて準備の最終チェックをしていた。

生憎の雨で可哀想な気もするが、これもきっといい思い出になるだろう。

最初に行くのは大阪城、その後奈良公園に行き、大仏の鼻くくり、八つ橋作りを体験し、友禅染の体験そして京都の旅館で一泊。

2日目は、清水寺金閣寺その後座禅体験して東映太秦映画村で帰路につく。

私が子供の時も確か、大阪城清水寺金閣寺そして奈良の大仏

この4箇所は覚えているが、あとは随分と昔の事なので覚えていない。

しおりを見ると、カメラ担当になっていた。
いい写真をたくさん撮って来てほしい。

夜も旅館で遅くまでワイワイ言って寝れないんだろうな。

私もそうだった気がする。

学校まで送って行くため、早起きしたので眠たかったが、濃いめのコーヒーを淹れて飲んだ。



帰って来てからの土産話が楽しみだ。

妻が仕事に出て行き、しばらくして私も出勤する。

今日は仕事も忙しくなさそうなので、早く帰って夫婦水入らずな時間でも過ごすかなと思っていたら、意外に忙しくなりいつもと同じ時間での帰宅になってしまった。

帰って話を聞くと、担任の先生からラインがあって、息子は行きのバスは爆睡していたらしい。


彼らしいと、妻と笑い合った。

帰ってテレビをつけると、BSで荒野の7人という映画をしていた。

これも私が子供の頃から好きな映画で、スティーブ・マックイーンが出ているのである。

黒澤明監督の七人の侍のリメイク版だ。

出演者も豪華布陣で、ユル・ブリンナーチャールズ・ブロンソンジェームズ・コバーン等渋い布陣である。

再三、悪者が村来て村を荒らして行く。

村を守るために、用心棒を雇う。

それが、スティーブ・マックイーン達7人の用心棒だ。

一度は悪者を追い払うのだか、再度攻撃を受け、壮絶な戦いの末、やっつけるのだがその戦いの中で、チャールズ・ブロンソンジェームズ・コバーン達はやられてしまう。

この映画は、好評だったので 続荒野の7人、新荒野の7人とあったが、どちらもスティーブ・マックイーンが出ていなかったので観ていない。

子供のころ、テレビで何度も観た映画を久しぶりに観たが、いやぁ〜映画って本当にいいものですね。😁